新築?リフォーム?家づくりに悩んだらこちら!

新築?リフォーム?家づくりに悩んだらこちら!

教えてAKARItoKIさん!

lighting

照明を使ってお部屋を

WHICH IS BETTER? 新築?リフォーム?家づくりに悩んだら!

新築するかリフォームするか、悩んでいませんか?

  • 建てて30年経ち、設備が古くなってきた。
  • 今のライフスタイルに間取りが合ってない。
  • 家族構成が変わった。
  • リフォームも、新築ぐらい予算がかかると聞いたことがある。
  • 下手にリフォームして後悔したくないけど、新築までする必要があるのかな?

上記のような理由で、多くの方がお悩みです。
新築にもリフォームにも、それぞれ「メリット」「デメリット」があります。
まずはそれぞれの「メリット」「デメリット」をご紹介します。

New construction or renovation リフォームと新築の特徴

リフォーム 新築
工事の方法 現在の住宅の活かせる部分を活かしながら行う。 地盤調査を行い住宅用の土地に合わせて自由に設計
費用相場 約70~2,000万円
(内容や住宅の状態によって異なります)
約2,000~4,000万円
(建物のみ。内容によって異なります)
改修費用以外の諸経費 基本はなし
※場合により申請費等
解体費、破棄費、建て替え期間の仮住まい費用、申請費用+引越し費用等
間取り 構造により不可の場合もある。 自由に設計可能
工期 工事内容により様々 約4~6カ月
(構造や素材によって変わります)

New construction or renovation リフォームと新築のデメリット比較

リフォーム 新築
メリット
  • 工期が短い(内容にもよりますが、約3日~1カ月)。
  • 必要な部分のみで工事を依頼できる。
  • 各種税金(不動産取得税、固定資 産税、都市計画税、登録免許税など)の軽減が可能。
  • 住みながら新しくできる。
  • 予算を抑えられる。
  • 間取り・設備・デザイン、性能といった不満をほぼ解決できる。
  • リフォームよりは、比較的簡単に多額のローンを組むことができる。
  • 注文住宅や建売りなど、幅広い範囲で選ぶことができる。
デメリット
  • 追加工事で費用が発生することがある。
  • リフォーム内容や住宅環境によっては、新築が建つくらいの費用がかかる場合がある。
  • 建て替えや注文住宅に比べて、間取りや設備に自由度が少ない。
  • 工期が長い(4~6カ月)
  • 各種税金(不動産取得税、固定資 産税、都市計画税、登録免許など)がかかる。
  • 土地によっては地盤改良等も余分にかかる場合がある。

New construction or renovation AKARITOKIではどちらのご相談も可能です!

それぞれの特徴、メリット・デメリットを見ても
「やっぱり直接聞いてみたい」、「うちの場合はどれぐらいの見積になるのかな」と思いますよね。
それに、施工業者や工務店・ハウスメーカーによっても全く家づくりが異なります。

  • 住宅相談会を開催しています。
    建てた後に、あなたの家のことをずっと支えてくれるのか イメージ画像
    AKARItoKIでは三重県にお住まいのご家族の家づくりのお悩みが解決し、楽しい家づくりができるように住宅相談会を随時開催しています。
    新築の注文住宅からリフォーム・リノベーション、インテリアのプランニング・コーディネートまで行うからこそ、建ててからのランニングコストや予算の組み方(資金計画)、ローンについて、土地についてなど気になる様々なお悩みのご相談をいただけます。

AKARItoKI

お気軽に相談会にご予約下さい。
相談会は、下記お問い合わせフォームか
お電話にて、お受けしています。

無料駐車場 キッズスペース 完備

CONTACT

AKARItoKIが気になる!そんな方はこちら!

SHOWROOMにぜひお気軽にお越しください。

直接来店はもちろん、住宅のご相談をされたい方はお気軽にご予約来店ください。

  • LINEで相談・予約 外部リンク
  • メールフォーム リンクバナー
  • 0120-4415-07